コンシェルジュノート

2013/10/16 コンサルタントコラム

ホテル旅館のビジネスモデル(5)

優先順位付けされたターゲットのイメージを具体的なものにすることにより、隠されたニーズも見えてくる。「埼玉県さいたま市在住、持ち家、ローンは完済、2人の娘は結婚して孫が2人、乗っている車はクラウン」といったターゲットは、い […]

MORE...

2013/09/09 再建屋 道元

第四十六話「和典の豹変」

 硬い表情をしたままのオーナー家御曹司の佐郷和典は、道元と向き合っていた。 「経営改善プロジェクトチームですが、財前マネージャーがリーダーではうまく事が運びません。この前、少し改心したかと思えば、次の日はいつもの通りです […]

MORE...

2013/09/09 コンサルタントコラム

ホテル旅館のビジネスモデル(4)

 ターゲティングする際に、二つ注意点がある。  一つ目は、明確に優先順位付けをする際に、シーズナリティを考慮することである。当然にホテル旅館は、季節毎に客層が変わることが多い。そこで、季節毎に優先順位付けするターゲットを […]

MORE...

2013/08/14 再建屋 道元

第四十五話「オーナー家御曹司としての和典」

 オーナー家御曹司の佐郷和典は、珍しく固い表情をしていた。当ホテルオーナー家の3代目である佐郷和典は、従来のおっとりとした、人の良さがにじみ出る感じがいかにも血筋の良い人間であることを示していた。   先代の社 […]

MORE...

2013/08/14 コンサルタントコラム

ホテル旅館のビジネスモデル(3)

まずは、コンセプトの再構築であるが、これを図示すると下記のようになる。  まずホテル旅館が狙うべきターゲットを設定しなければならない。当たり前であるが、万人に受けるホテル旅館は、誰にも受け入れられない。かと言って、とんが […]

MORE...

2013/07/09 再建屋 道元

第四十四話「潰したホテル」

弁護士がそのホテルに入り込んでは、様々な資料作成をしたり、それまでの経営状況を把握するためのインタビューが行われたり、債権者会議からの日々はあっという間であった。 何かの縁でそのホテルの社長になってから、最初の頃はその縁 […]

MORE...

2013/07/09 コンサルタントコラム

ホテル旅館のビジネスモデル(2)

 ホテル旅館のビジネスモデルとは、①ターゲットするお客様にとってどんな良いことを提供し、②どこで儲かるのかを明確にして、③これらを実現するための業務プロセスを作り上げることである。これらを図示すると下記のようになる。   […]

MORE...

2013/06/11 再建屋 道元

第四十三話「潰したホテル」

いつものように、小高い山の上にある賃貸のマンションから麓まで歩いていた。山の上から見る英虞湾は、天気の良い日には煌びやかな織物のように見えた。点在する島々がその陰影を形作り、その織物にアクセントを与えていた。麓まで続く道 […]

MORE...

2013/06/11 コンサルタントコラム

ホテル旅館のビジネスモデル(1)

 ホテル旅館の一般的なビジネスモデルは、対象とする顧客に対してくつろぎや美味しい料理を提供して、その対価としての宿泊料金や料飲料金を得るというものだろう。だからこそ、どこのホテル旅館も提供するサービスを向上させる取り組み […]

MORE...

2013/06/04 再建屋 道元

第四十二話「行き交う想い」

プロジェクトチームのミーティングが開催されたのは、志村が財前に催促してから既に1週間がたった後であった。道元とその他のメンバーが席に座っているなか、財前が遅れて会議室に入ってきた。軽くお辞儀をした程度で、何事もなかったよ […]

MORE...